@永禄10年の伊勢攻め
永禄10年美濃攻めと並行して北伊勢へ織田軍が攻め込んだ。当初の目的は果たせなかったが北伊勢攻略のための足場は築くことができた。
A神戸氏攻め
上洛が成功して本格的に北伊勢を支配下に置くための軍を送り込んだ。これに対して名門神戸氏は徹底抗戦の構えを見せた。
B北畠氏攻め
伊勢を完全支配するには国司北畠氏を降さなければならなかった。家中の内応もあり、北畠氏は信長の次男信雄を養子に迎えた。しかしこれは北畠氏の悲劇の始まりでもあった。
C長島攻め

【第一次長島攻め― 蜂起】
顕如の檄に応えた長島の一向宗徒を中心にした一揆が信長の弟信興を死に追いやった。足元の火を消すために信長は長島へ出兵したが・・・
【第二次長島攻め― 反撃】

一揆に信長が苦戦したため桑名近隣の国人達は信長から離れるものが出だした。これに危機感を抱いた信長は二度目の長島攻めを敢行する
【第三次長島攻め― 滅亡】

武田信玄亡き後の強敵朝倉・浅井を滅ぼして一段落した信長は苦汁を飲まされつづけた長島一揆を片付けるために大軍を動員した。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO