@桶狭間の戦い
織田信長によって窮地に陥った織田領の今川方の城の救援とさらに尾張に勢力を拡大するために今川義元は大軍を率いて駿府城を出発した
A三方ヶ原の戦い―【一言坂の戦い】
青崩峠から遠江へ侵攻した武田信玄は徳川家康の支城を次々落として久野城を囲んだ。これを偵察に向った徳川軍は一言坂で戦闘となった。
B三方ヶ原の戦い―【三方ヶ原の戦い】
二俣城を落とした武田信玄は浜松城を無視して三河方面へ向った。武田軍の背後を突くべく徳川家康は出陣、両軍が三方ヶ原台地で合戦となった。
C高天神城救援

高天神城が武田勝頼に包囲されると徳川家康は織田信長に援軍を要請した。
D信康・築山殿事件

天正7年織田信長は徳川家康に嫡男と正室の殺害を命じた。家康は徳川家安泰のため、戦国時代を終息させるため断腸の思いで決断を下した。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO