大和田城―大阪市西淀川区大和田4−3(大和田小学校内)【MAP】
淀川と神崎川に挟まれた一向宗徒の拠点のひとつだった大和田に本願寺の坊官下間氏が砦を作った。ここを攻めた村重は前年、中嶋を攻めたとき一旦は勝利したものの本願寺の援軍によって大敗して多くの戦死者を出していた。それに対し信長は勝利を称え、その後の戦いに負けたことに関しては戦に負けは付き物、気にするなとの書状を伊勢長島の陣中から村重に送った。これに感激した村重は汚名を雪ぐべくこの戦いに是が非でも勝利したかったのではないだろうか。村重に接収された大和田城は安部仁右衛門によって守られることになった。
【探索のヒント】小学校の正門の右手に碑はあります。もとは大和田5-3の市営住宅のところにあったそうです。周辺の道は狭くて路駐できません。関西スーパーの駐車場を利用するか短時間でしたら大和田中央公園の横に停めてはどうでしょうか。最近の学校での事件のため事前に学校に連絡しておいたほうがいいでしょう。私は夏休みに子供を連れて行きました。もちろん事前に連絡はしておきました。
【駐車場】なし【最寄のバス停】大阪市バス支線92「大和田五丁目」
 
森河内
 
天王寺砦―大阪市天王寺区
 
三津寺―大阪市中央区三津寺
三津寺砦は本願寺と木津砦を結ぶ継の城としての役割があった。原田直政はここを攻めようとしたのか木津砦を攻めようとしたのか。信長公記の「直政御津寺戦死」では本願寺の橋頭堡の木津砦を落とすために直政は出陣したとある。そこへ一揆勢が攻め寄せて猛烈に鉄砲を打ちかけてきた。原田隊は数時間に渡って一揆勢と戦ったが1万を超える一揆勢に囲まれてはもはや勝ち目はなかった。指揮する直政はじめ原田(塙)一族が討ち死にすると木津攻撃隊は壊滅した。一揆勢はそのまま天王寺砦を包囲して攻めている。
【探索のヒント】大阪の繁華街「ミナミ」のど真ん中にあります。「みってら」と発音してください。
 
 
木戸口
 
 
織田軍の砦
 
 
本願寺の砦
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO